パナソニック NA-VX7700Rの口コミ メンテナンス性が高い

スポンサードリンク

上位機種のNA-VX9700やNA-VX8700にくらべて温水機能が無かったり、乾燥までの時間が短かったりしますが、その分価格が安くなっているNA-VX7700。

口コミをいただきましたのでご紹介します。

NA-VX7700Rの洗濯時の低騒音でメンテナンス性の高さが購入のポイント

買い替え前の洗濯機は、10年近く使用して来ました。そのために、洗濯機内の汚れなどが気になっていました。そのために、洗濯機を買い替えることにしたのです。

最近は販売されている洗濯機の種類も多様で大変に迷いましたが、お洒落なものも欲しかったためにドラム方式に絞りました。デザイン性などからメーカーは、パナソニックを選択することにしました。そして、私の自宅は、洗濯機が左開きでなく、右開きでないと使いづらい関係で、右開きを選択しました。余談ですが、左開きが主流であり、住宅設計に失敗したことを知ってしまいました。最終的には、NA-VX7700Rを購入しました。

この洗濯機の騒音は、洗濯時が32デシベル・脱水時が42デシベル・乾燥時が46デシベルとメーカーのカタログに記載されていました。この騒音レベルが、どの程度のものか気になるので購入前に、日本建築学会の建築物の遮音性能基準と設計指針で調べてみました。それによると、自室内の聞き騒音として、30デシベルとは“非常に小さく聞こえる”・35デシベルとは“小さく聞こえる”・40デシベルとは“聞こえる会話には支障なし”・45デシベルとは“多少大きく聞こえる、通常の会話は十分に可能”とありました。

実際に使用してみたところ、驚きでしたモーター音が非常に静か満足しました。洗濯を夜にしても大丈夫と感じました。集合住宅などでも騒音が気になることはないと思います。私は戸建ての住宅で使用していますが、2階からは洗濯機の騒音が全く聞こえません。

ただし、ドラムの扉のロック時と解除に、大きめの音がして初めは驚かれるかもしれません。直ぐに慣れると思います。どの洗濯機もそうかもしれませんが、脱水時に洗濯機が縦・横などな振動します。この選択式も脱水時に、始動時に振動音が少しします。全体的に静かですので、脱水時の始動音が改良されれば、さらに満足感が高まると思います。

洗浄力は、以前に使用していた洗濯機に比較して劣るものでなく、十分な洗濯能力と感じました。やはり、残り湯などを使用して選択することで、シツコイ油汚れなどは綺麗になりますので、とても満足する仕上がりになります。夏場など汗を大量にかく場合には、少し温かめのお湯を使用して洗濯されるとよいかと思います。

操作パネルは、傾斜した配置で大きなディスプレイなので操作はしやすいです。しかしながら、操作音が大きめであるのが気になるところです。

掃除は比較的簡単と感じました。乾燥フィルターは、U04が表示されたら掃除しますが、水洗いも可能なので清潔感の維持が可能になります。しかも洗濯機の上面から操作が可能で便利です。けれども、洗濯機の上で物を置いているので、それを一度移動してからの掃除になるのが少し悩みの種になっています。乾燥フィルターが損傷した場合にも1500円程度で購入できるので安心感もあります。

排水フィルターの掃除は、洗濯機の前面側からできますので、特に問題なく作業が可能でした。排水フィルターは、意外に汚くなっていますので、ここが掃除できることはとてもよいと思います。

全体的には、この洗濯機はお勧めですが、購入価格の面で少し割高感を感じました。これから使用して故障が8年間くらい起きなければ、割安感を感じると思います。今後に期待したいと思います。

 

神奈川県 クロクロ

温水洗浄は無いがメンテナンス性はよさそう

洗浄力もさることながらメンテナンス性も良好な洗濯機のようです。ドラム式は乾燥まで一気にできる分、縦型にくらべてお手入れの手間がありますが、これなら少しは負担が少ないかもしれませんね。

Panasonic NA-VX7700R-Wを楽天市場でチェック

パナソニック 10.0kg ドラム式洗濯乾燥機【右開き】クリスタルホワイトPanasonic エコナビ 即効泡洗浄 NA-VX7700R-Wをアマゾンでチェック

パナソニック NA-VX7700RをYAHOOでチェック

スポンサードリンク

コメントを残す




*