パナソニック NA-F60B9-Nの口コミ 大容量のくず取りが便利!

自動でつけおきができる「つけおきコース」や大き目の糸くずフィルター、柔軟剤の香りを残す「香りしっかりコース」といった機能が搭載されたNA-F60B9-N。

上位モデルにくらべると機能は見劣りしますが、なかなかよさそうな機能を備えていますね。

今回はこちらのNA-F60B9の口コミをいただきましたのでご紹介します。

「大容量のくず取り」と「残り時間の表示」が便利

日頃極端な汚れものはないので、ほとんど「おまかせコース」で洗っていますが、洗浄力・脱水具合は特に不満はありません。

がんこな汚れには「つけおきコース」もあるので便利だと思います。

「手洗いコース」にすると、脱水はかなりゆるめですが、それは当然かな~という感じ。

 

コース以外に、「洗い」「すすぎ」「脱水」だけも選べます。

なので、手洗いが必要なデリケートな衣類は、ネットに入れて他の物と一緒に「洗い」にした後、それだけ取り出して手ですすぎ、残りを脱水、その後すすぎを兼ねてもう一度コースで洗うという方法をとっています。

が、「脱水」だけだとエラーになることがとても多くて困っています。5分で終わるはずの脱水なのに、なぜか途中で注水が始まり、水音がするので見に行くと、表示が「11分」になっていて、エンドレスに脱水作業を続けるのです。

最初は壊れたのかと思いオロオロしましたが、そんな時は一旦電源を切り、コンセントからプラグを引っこ抜いて初期化(?)させ、しばらくたってからまた一から脱水します。

そうすると正常に脱水完了。結構手間です。

聞けば、他社の全自動洗濯機を使っている友人も、脱水だけしようとすると同じ現象があるとのこと。脱水ではなく、水抜きだけできたらいいのに、と思います。全自動ゆえの不便さなんでしょう。
音は予想以上に大きいです。設置する際、防カビでゴムの緩衝材を付けてもらったので、振動を抑えるのにも多少役立っているとは思うのですが、集合住宅なので、夜8時以降は使わないように気を付けています。

この緩衝材は別売だったのけれど、本体とセットにしてほしいです。そもそも、脚に工夫をしたら、緩衝材なんて必要ないのでは? 内部の機能UPより簡単に改善できそうに思うので、対策を考えてほしいです。
何と言っても便利なのは、クズ取りフィルターが大きくて、着脱が簡単なこと。プラスチック製なので穴があく心配もなく、丈夫そうです。購入の時もこれが決め手となりました。
もう一つの大きなポイントは、終了までの残り時間が表示されること。家事の段取りをつけやすく、こちらも便利で助かっています。
送風乾燥機能も付いていますが、やたらと時間がかかるので、ほとんど使っていません。

「カビクリーンタンク」といって、洗濯のたびに洗濯槽を綺麗にしているらしいけど、これは長く使い続けないと効果のほどはわからないと思います。

結局、目で見える単純な機能が一番役に立っている気がします。

 

大阪府 たら

脱水だけを使う場合は気になるが、そのほかはおおむね満足できそう

脱水だけを選ぶとエラーが出てしまうこともあるようですが、脱水のみを使うということが無ければおおむね満足できそうな1台です。

糸くずフィルターがプラスチック製で大きめに作られているのはなかなか好評なようですね。

Panasonic NA-F60B9-Nを楽天市場でチェック

パナソニック 6.0kg 全自動洗濯機 シャンパンPanasonic NA-F60B9-Nをアマゾンでチェック

パナソニック NA-F60B9-NをYAHOOでチェック