一人暮らしの女性にドラム式洗濯機を選んだ理由をインタビューしてみた

a1640_000194

乾燥にメリットのあるドラム式洗濯機。価格の面や設置スペースでは縦型にくらべて不利ですが、なぜドラム式を選んだのか。実際に使っている人にインタビューしてみました。

管理人(以下管):それではさっそくなんですが短直入にうかがって、なぜドラム式洗濯機にしようと思ったんですか?

Tさん(以下T):一言で言うと乾燥機つきだからです。

管:縦型洗濯機にも乾燥機能は付いてますがそのあたりは?

T:4年前だったのでイメージとしては縦型洗濯機のはちょっとあったまるという感じで、乾燥機という感じはしなかったので却下しました。

管:ドラム式だと大きいので設置場所に悩むと思うんですが、そのあたりはどのように解決されましたか?

T:引越しのタイミングで買い替えたかったのでドラム式が入る部屋を探しました。サイズ的にまだ入らないところが多くて、東芝のものが中でもコンパクトだったので選びました。

管:なるほど、パナソニックのプチドラムなんてコンパクトなものがありますが、選択肢に入りませんでしたか?

T:プチドラムなんてはじめて聞いたらから4年前は無かったのかもしれません。そんなものがあるんですね。

管:ちなみに4年前だと乾燥方式はヒーター式でしょうかね?最近はヒートポンプ式が普及してきていて電気代も安いですし、衣類にもやさしいんですよ。
T:日立かどこかがヒートポンプ式だったような。大きくて却下したような気がします。プチドラムよさげですね。

管:なるほど、当時はヒートポンプ式はあったものの大きさが合わなかったわけですね。

管:では最後にドラム式洗濯機を買って良かった点と、よくドラム式の弱点といわれる、洗浄力と、フィルターの掃除について聞かせてください。

ドラム式洗濯機の良かった点

何と言っても数時間で乾くので計画を立てて洗濯ができるところですね。干すの大嫌いだったのでその点も楽です。乾燥機能が無いともう生活できません。特に冬は(笑)

洗浄力について

洗浄力はやや落ちる印象です。洗濯時間をやや長めに設定したりして対応しています。
あと、つけ置き洗いができないのはマイナスかな。

フィルターについて

そーそー!一番の問題がフィルターの目詰まりです!フィルターの目詰まりで途中で洗濯が止まったままなのに気づかなくて。どうしても終わらせておきたかった洗濯ができてなくてショックだったことが何回か・・・
タオル洗ったらすぐにお手入れが必要だし面倒~!

管:どうもありがとうございます。面倒な点もありますが、乾燥まで計画してできるのは便利そうですね。

T:ものすごく便利です!電子レンジよりも必要(笑)
これ以外にもダウンとかも羽がしぼんじゃったのが復活できるとか、除菌消臭が思いのほか効果があるとかいいところありますよ。

管:個人によって感想に差がありそうですがそんな効果も実感されてるんですね。大変参考になります。今日はどうもありがとうございました。

T:ありがとうございました。

 

編集後記的なもの

4年前のドラム式ということではありますが、ドラム式洗濯機を使っている人の意見をきくことができました。フィルターの掃除が面倒という点はありますが、洗濯から乾燥まで一貫して行えるというのは忙しい人には予想以上に便利のようです。

最近のドラム式洗濯機は洗浄力もどんどん工夫されてきていますし、ヒートポンプ式の乾燥で電気代も抑えられています。

パナソニックのプチドラムが登場してアパートに設置できるサイズの物も出てきましたし、購入する人が増えていきそうな感じです。