2015~2016ドラム式洗濯機の人気売れ筋ランキング

スポンサードリンク

2016年年明けから春へ向けて。ドラム式洗濯機の人気どころをチェックしてみました。

洗濯機に充実した乾燥機能を求める人はチェックを!

現在は新しいランキングを作成していますのでこちらを参考にどうぞ。

1位 パナソニック NA-VX9600L

1位はパナソニックのNA-VX9600。

最近は各メーカー温水機能を搭載していますがこちらは40℃のつけおきコースに加えて30℃のおしゃれ着コースもあります。寒い日は自動で15℃まで温めてくれるので洗濯時の水温にこだわりのある人にうれしい機能です。

乾燥はもちろんヒートポンプ乾燥。化繊1kgなら洗濯から乾燥まで約1時間と高速で仕上げてくれます。ふんわりジェット乾燥によるワイド風でシワを抑えながら乾燥させてくれるのもポイントです。

また、上位機種ならではのカラータッチパネルを搭載しています。操作の手順やお手入れの方法、エラー表示の対処法も教えてくれるので便利かも。自動おそうじ機能もVX9600はナノイーを加えたおそうじメニューになっています。ナノイーに関しては評価の分かれるところですがあったほうがいいという人はチェックを。

 

2位 パナソニック プチドラム NA-VH320L

2位もパナソニックですが、こちらはプチドラムです。

もうご存知の方も多いかもしれませんがプチドラムはマンションなどの設置スペースが限られた場所にも置けるように設計されたドラム式洗濯機です。

本体の幅、奥行きが約60cmとコンパクトになっていてマンションの防水パンにも収まる可能性があります。

温水機能やジェット乾燥が無いといった点でNA-VX9600には差を開けられてしまっていますし、ドラムの大きさの面から乾燥の仕上がりも落ちそうですが、設置性を一番に考える人はこちらを要チェックです。

また価格の面でもかなり安くなっています。予算を抑えたい、設置場所が無いという人向けのドラム式洗濯機です。プチドラムながらヒートポンプ乾燥で電気代が抑えられているのもうれしいですね。

 

3位 日立 ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V9700L

3位は日立の風アイロンを搭載したBD-V9700です。

こちらも温水機能を搭載していて35℃の温風ミストシャワーを吹き付けることで黄ばみに効果が期待できます。(温水つけおきがしたいならパナソニックになりそう)

しかしウリはなんといっても風アイロンだと思います。時速約300kmの高速風でしわを抑えた乾燥を行ってくれます。直径約61cmという大口径のドラムで乾燥させることでもシワが抑えられるのではないでしょうか。

3.5kgまでなら湿度コントロール機能によってよりきれいに仕上がります。

乾燥の仕上がりにこだわるならば日立のビッグドラムでしょう。

 

まとめ

3機種をピックアップしてみましたが目的によって明確に選ぶ機種が分かれそうです。

スペースが無い、安いものがいいというならプチドラム NA-VH320L(その分機能が劣ります)。

機能を求めるならNA-VX9600かBD-V9700となりますが、価格の面で大きな開きがあります。

BD-V9700は2014モデルということで最安値14万円台ですがNA-VX9600は22万円台です。この価格差をどう見るか。8万円の差は大きいですね。

単純に機能の面で考えるならば温水機能でつけ置きがしたいならNA-VX9600、乾燥の仕上がりを重視するならBD-V9700でしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す




*