日立 BW-V80Aの口コミつけおき洗いで子供のいる家庭に魅力

人気の日立ビートウォッシュシリーズ。

売れ筋のランキングでも常に上位にランクインしていて、購入のの候補に入れている人も多いと思いますが、実際に使った感想をいただきましたのでご紹介します。

ずぼらな私にぴったりな自動おそうじ機能付きの洗濯機

今まで使っていた洗濯機が主人と二人暮らしの時に購入したもので、子供たちが大きくなり洗濯物が増えたため買い替えました。

何件か電気屋さんを回りましたが、どこのお店もビートウォッシュが一番目立つところに置いてあり、ネットで検索をしても1番人気でレビューもよかったのでこちらに購入を決めました。

8キロと9キロで迷いましたが、8キロでも毛布なども洗えるし、どちらもさほど変わらない気がして値段の少し安い8キロ洗いを選びました。
実際、使っていても家族4人分は十分洗濯できる大きさです。

私が一番魅力を感じたのが自動おそうじ機能です。
これが購入を決めた1番の決め手です。
洗濯の最後にステンレス槽の見えないところを水道水のシャワーで洗い流してくれるという機能です。
使用すると洗濯時間が4分ほど伸びますが、定期的に使うことで、においの原因の菌や黒カビを抑えてくれるそうです。
継続使用することで、洗濯機のお掃除回数も減らせるとのことで、ずぼらな私にはぴったりだと思いました。

自動お掃除機能の設定はボタン一つで自由に変えることができます。
初めは数回に一回のペースで使用していましたが、だんだん機能を切り替えるのが面倒になり、今では洗濯のたびに自動おそうじをしています。
水道代もオンとオフで1.7円ほどしか変わらないそうで、それならば毎回おそうじしてもらおうと思いました。
糸くずフィルターのお手入れも大変簡単で取り外しも楽にできます。

つけおき機能もおすすめです。
うちはサッカーをしている息子がいるので泥汚れやにおいが取れない時などこのつけおきコースにお世話になっています。
つけおきの時間も60、120、360分と選べるます。
私はその時の汚れ方次第でコースを選んでハイターをいれ、あとはいつも通りの洗剤を入れて洗濯をしています。

あとは別売りになりますが、お洗濯キャップはぜひとも買っておいた方がいいです。
毛布などを洗う時に必要です。
毛布を洗う時にこのキャップを付けないと洗濯時に毛布が上に浮いてきて、洗濯機本体に引っかかって破けてしまうことがあるようです。
ネットで1000円程度で購入することができます。

強いて言えば、洗濯をするときに自動で重さを量って水の量を洗濯機が決めるのですが、洗濯物の量に対してお水の量が少ない時があり、その時はいちど取り消しをして自分で水量を設定してから洗濯をしています。

ですが、トータルで見ると十分満足のできる洗濯機です。

鹿児島県 カメ子

洗濯時の水量は注意だがつけおきが魅力

自動おそうじ機能は他の洗濯機にもけっこう搭載されている機能ですのでそれほど特筆すべきことではないと思いますが、つけおきナイアガラビート洗浄に関しては注目だと思います。

カメ子さんのように子供さんのいらっしゃる家庭で活躍してくれそうですね。

水量に関しては他の低価格の洗濯機で似たようなことを聞いたことがありますが、ビートウォッシュでも水が少なめになってしまうようですね。このあたりは手動で対応していくことになりそうです。きちんと洗濯したいなら時には自分で確認しながら行うことも必要なのかもしれません。

HITACHI BW-V80A(W)を楽天市場でチェック

日立 8.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHITACHI ビートウォッシュ BW-V80A-Wをアマゾンでチェック

日立 BW-V80AをYAHOOでチェック