日立NW-7WYの口コミ 機能は少ないが価格も抑え目

機能はビートウォッシュシリーズとくらべて機能の面では落ちますが、価格が安いので「機能はいらないから安く!」という人にとっては候補となる一台だと思います。

口コミをいただきましたのでご紹介します。

特に特徴がないシンプルな洗濯機。正直物足りない

20年以上使っていた洗濯機が壊れこの洗濯機に買い換えました。

置く場所のスペースが狭いため、入るサイズを最優先して色々比較したところ、最終的に同じ日立のビートウオッシュの7か8kgか、この白い約束にするか迷いました。

 

ネットで評判が良いビートウオッシュの方が多機能で魅力的でしたが、価格が2万円ほど高くなります。しかし自動洗浄やナイアガラビート洗浄などの機能はその価格差を上回る魅力に感じましたが、「洗濯機はシンプルな方がいい」と言う主人の一声で予算に合った白い約束を選ぶことになりました。

20年以上壊れずに使用できていた昔のシンプルな洗濯機に教訓を得て、そのような判断をしたようです。確かに最近の多機能の家電品は壊れやすく、実家の洗濯機は購入して1年で故障しました。

 
この白い約束はシンプルな操作感が特徴で、機能面では「シャワー浸透洗浄」と「風脱水」が売りの商品です。

使った感想は、率直に言って物足りなさを感じます。売りであるシャワー浸透洗浄は、少ない水で洗剤を高濃度にして衣類に浸透させ、シャワーをかけながらしっかり洗うという仕組みですが、少しでも洗濯物が多いと汚れが落ちていないことが多いのです。
自動計量で足される水量は大変少なく、窓からのぞいて見ると、濡れていない部分が見えています。ほどほど多い量の洗濯物でも、一番少ない25lに計量されているので、これは問題に感じます。軽い毛布でもカサがあれば少ない水ではしっかり洗えません。

 

またシャワー洗浄と言っても、横の方からチョロチョロ水が足される感じで、とても心もとないのです。売りである「少ない水」と言うのが、逆に難点のように感じます。節水にはなりますが、肝心の洗浄力に不安があるため、やはり不満に感じます。

そのため今は自動計量の標準コースは使わず、手造りコースでわざわざ水量を多めに設定して使用しています。一人暮らしの方など、毎日の洗濯物が少ない人であれば、問題なく使える洗濯機かもしれません。

 
良い点を挙げるとすれば、脱水は「風脱水」の機能が良いのかしっかり脱水できています。また、ほぐし脱水の機能で衣類が取り出しやすい点はグッドです。
総評として、可もなく不可もない価格に見合ったシンプルな製品に感じます。肝心の洗浄力に関しては、洗濯物の量によって不安を感じるという評価になります。

 

売りのシャワー浸透洗浄は期待外れでした。やはり家庭で毎日使う洗濯機であれば、あと2万円出してビートウオッシュを買った方が断然満足感があるでしょう。
ちなみに自動お掃除機能はないため、通常の洗濯機と同様に数か月に一回は洗濯機用の洗浄剤での掃除が必要になります。

 

東京都 ひまわり娘

便利さを求めるとやや不満が残るか

意外と風脱水の機能が良いとのことですが、肝心のシャワー浸透洗浄はいまひとつのようですね。

水量も自動設定のままだと少なめになってしまうようです。こうした点は同じ価格帯の他メーカー製品でも口コミを見かけたことがあるので節水を謳う価格が安めの洗濯機には注意したほうがいいかもしれません。(そういうものだと割り切って、手動設定で使うのなら問題ないとは思いますが。)

ひまわり娘さんのおっしゃるように便利に毎日の洗濯を行いたいというのであれば予算をプラスしてビートウォッシュシリーズにするのがいいかもしれませんね。

HITACHI NW-7WY(W)を楽天市場でチェック

日立 7.0kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトHITACHI 白い約束 NW-7WY-Wをアマゾンでチェック

日立 NW-7WYをYAHOOでチェック