日立ビートウォッシュBW-9WVの口コミ 意外に静か!?

ナイアガラビート洗浄や高濃度の洗剤液でのつけおき機能を備えた日立のビートウォッシュシリーズ。

今回はその1台であるBW-9WVの口コミをいただきましたのでご紹介します。

静かな回転で高速脱水

引っ越しを機に7年間使っていた日立の7キロの洗濯機を買い替えようと思いました。

私はとりあえず洗えたらいいやと思っていたのですが定員さんに色々話を聞いた結果日立の BEAT WASH 9キロの乾燥機能なしにしました。

乾燥機付きの方が洗濯機の蓋が静かに閉まるのですが9キロの洗濯機に対して乾燥できるのが3キロぐらいでそれに乾燥機能付きを買うのならドラム式の方がいいと言われたからです。

何より今どれが1番売れていますか?と尋ねたところBEAT WASH と言われました。

使ってみた感想はまず1番に感じたことはなんて静かなんだと思いました。

全然回っている感じもせず夜中とか早朝に回しても全然問題ないです。
終わりの音は音楽になっているのですがそれも設定で変えれますし消すこともできるので始めと終わりの音も気にすることはないです。

洗浄力は子供の汚れた服を洗っても綺麗に洗えています。
私の仕事の作業着も小麦粉まみれになっていても綺麗に洗えています。

脱水も凄くされていてすぐに干さないとしわになってしまうぐらいの感じです。

さらに普通の脱水でも凄いのに高速脱水という機能もあります。
1000回転/分で更に干し時間を短縮してくれます。
ただ私は普通の脱水でも十分なので使っていません。

9キロの洗濯物はお湯取りで40分ぐらいなので洗濯時間の短くて朝の時間のない時でも回せるのでとても助かっています。

電気代に関しては前の洗濯機に比べたら安くはなっているとは思いますがどれくらいかはわかりません。

水道代は確実に安くなっています。
毎日洗濯機は回すのですがお風呂の水をお湯取りで使っているからです。

お風呂の水でも洗った後に臭いとかもなく問題ないです。

1回機能を設定してしまえば取り消さない限りずっと記憶してくれています。

この洗濯機ですごく満足なのですがあえてもう少しこうだったらいいなと思う点は・・・

まず予約時間が3時間からしかないので1時間からあったらよかったなぁと思います。

操作を間違えた時にいちいち電源を切らないとダメなところです。
取り消しボタンがあってもいいのでは?と思います。

今の新しい洗濯機はとても便利な機能が付いているのですがそれを使いこなそうと思ったらちゃんと説明書を読まないと使いこなせないので使いこなそうと思ったら時間がかかりそうです。

洗濯機を回すだけなら洗濯物を入れてスタートを押したら洗剤の量も教えてくれるのでそれに従うだけです。

普段の手入れもダスキンでホコリをとるぐらいで形もシンプルなので拭き掃除も簡単にできます。
お湯取りのホースも簡単に分解ができ綺麗に掃除することができます。

使い始めの頃はタオル類と洗っていないのにゴミみたいなのが付いていたのですが洗濯機用のカビキラーで1度洗濯機を洗うとそこからは付かなくなりました。

総合的に考えても買ってよかったと思える満足な洗濯機でした。

 

大阪府 chii

静音性も思いのほか良好か

調べてみるとBW-9WVの運転音は洗い33dB脱水38dBとかなり静かです。静かな洗濯機というと東芝が候補ですがビートウォッシュも候補に入れてもいいかもしれませんね。だた、水の落ちる音が気になるという人もいるのでナイアガラのシャワーの音はチェックしておきたいですが。

chiiさんは脱水機能にも満足されているようですが、脱水後のほぐし運転にも注目。洗濯物をほぐしてくれるので絡まりが少ないです。

タイマー設定が3時間~24時間なのを不便に感じる人もいるようですがトータルで見るとなかなか満足度の高いモデルのようです。

HITACHI BW-9WV(S)を楽天市場でチェック

日立 ビートウォッシュ BW-9WVをYAHOOでチェック