縦型洗濯機を選んだ人の意見その2

スポンサードリンク

前回の縦型洗濯機派の意見がずいぶんと長くなりましたのでページを分けてこちらでも紹介します。

縦型派
ドラム式の仕上がりが不満で縦型に

私は以前、SANYOのAQUAのドラム式洗濯乾燥機を使用していました。
購入した理由はアクアループで水を再利用できるために、水の使用量が少なくてすむということでした。
私の住んでいる地域は水道料がとても高いのですが、この洗濯機を使用してからは、つきに1000円ほど水道料が安くなりました。
しかし、洗いあがった洗濯物はごわごわし、どんな柔軟剤を使用しても改善されませんでした。
乾燥までしてしまえば、ふんわり仕上がるようなのですが、基本的に乾燥機能を使用しない我が家では、タオルなどはまるで雑巾のようなごわつきようでした。
匂いも雑巾の様な匂いがするようになり、メーカーに連絡して同じAQUAの縦型と替えてもらいました。
やはり、水道料が上がってしまいましたが、仕上がりは断然縦型の方が満足です。
ドラム式の時は、大物を洗う時に脱水でエラーが出ていつまでたっても洗濯が終わらなくてイライラしましたが、エラーがでることがほどんどありません。
たくさんの水で洗うので、しっかりすすぎができているようですし、洗濯物を干した後の手触りがいいです。

 

 

兵庫県 3児のママ

管理人のコメント

確かにドラム式は乾燥まで行わないとごわつくという話は聞いたことがあります。ドラム式を買う際は仕上がりの評判をチェックしたほうがいいかもしれませんね。

天日干しメインの人は縦型を使うのが合っているのかも。


 

縦型派
慣れている縦型は使いやすい

我が家の洗濯機は日立ビートウォッシュです。BW8TVという商品です。

 

ドラム型と迷ったのですが汚れがよく落ちるのは縦型で、ドラム型だとあまり大きいものが洗えないという話を聞いたので縦型にしました。

大人2人と幼児2人の4人家族で、最低1日1回は洗濯しています。
使ってみた感想はやはり慣れている縦型は使いやすいし汚れ落ちはいいと思います。大きい毛布なども問題なく洗えますので便利です。
ヒートレスのエアジェット乾燥という機能があり少しは乾きやすくなるのですが乾燥機能としてはあまり効果ははっきりとは感じられません。

ヒートレスなので電気代は安いようですが、やっぱり洗濯物がたまっているときは早く乾かしたいので乾燥機能がちゃんとついた縦型がよかったかなぁと思います。
大人数の家族で何度も洗濯したり、洗濯を乾かす広い場所がある家庭には縦型がいいのかなと思っています。
母はドラム型の洗濯機を使っていますが使いにくいので次買うときは縦型に戻したいと言っていました。
2人暮らしの共働き夫婦の友人はドラム型を使っていて、洗濯から乾燥まで自動だから干したり乾かす場所を必要としないから便利という話も聞きました。
私自身は次に買い替えるなら縦型の乾燥機能がしっかりついた洗濯機にしたいと思っています。

 

北海道 専業しゅふー

管理人のコメント

慣れている、馴染みがあるということで縦型を選ぶひとはけっこういるんですよね。

乾燥を助けるエアジェット機能はおまけみたいなものなので過度の期待はしないほうがよさそうですね。


 

縦型派
ベランダに洗濯物を干せるので縦型にした

1年ほど前に、結婚と引っ越しのため洗濯機の買い替えをしました。

その際に、縦型式とドラム式、どちらが良いのか友人や家電量販店スタッフに話を聞いて、結局縦型を購入しました。
その理由として、第一には使用用途があります。

ドラム式の利点としては、洗濯から乾燥まで1台でこなすことができるのが一番の利点という話を聞きました。

ただし、我が家では洗濯物を干す時間がないわけでもないですし、マンションのベランダで干そうと思っていたからです。

干す場所がなかったり、共働きで洗濯にかける時間がないという方にはドラム式も合っているかと思います。
そのほかには、洗濯機を置くスペースが縦型では小さめでも可能なこと、洗濯方法として、ドラム式では衣類をたたきながら洗うため、汚れは落ちるが繊維が傷むこともあるなどの口コミを聞き、我が家は縦型派となりました。

 

東京都 くろねこ

管理人のコメント

くろねこさんがおっしゃっているようにドラム式のメリットは乾燥にあるので、洗濯物を干す時間も場所もあるならば縦型のほうが良さそうです。

価格も縦型のほうが安い傾向にありますし、安いものから高いものまで選択肢が豊富ですからね。


縦型派
選択の範囲が広い縦型に

デザイン的にはドラム式がいいな、と思って洗濯機を買いに行ったのですが、あれこれ迷っている内にドラム式は蓋が手前に開くので、洗濯機の手前にものを置けないことに気付きました。
我が家は昭和に建てられた中古の一軒家なので、洗濯機は縦置きを想定して洗面所が作られています。

よって蓋を手前に開くのは相当ギリギリとなりますし、機種によっては蓋が途中までしか開かない可能性もあるというのがドラム式を断念した最大の理由ですが、その時に思ったのは縦型は価格も機能もピンからキリまで選択の範囲が広いということ。

 

最終的に購入したシャープのES-TX800という機種は、洗濯槽が一体型になっているので洗濯槽の裏側にカビや汚れが付着することもありませんし、シャープお得意のプラズマクラスターが装備されているので、子供のヌイグルミなど普通に洗濯できないものもキレイにすることが出来るので決定しました。

 

しかも同じようなグレードのドラム型より少々割安だったのも嬉しかったです。

 

 

東京都 メンテナンスは楽が一番

管理人のコメント

たしかに縦型洗濯機のほうが種類が多いですし価格にも幅があるのでいろんな洗濯機を選ぶことができますよね。

また、シャープのプラズマクラスターに関しては、効果を実感したりそうでない人がいるようですね。


 

縦型派
ドラム式は馴染みがなかったし、スペースと価格を考えて縦型

引越しをする際に新しい洗濯機を電気屋で見て回りましたが、わたしははじめから縦型で考えていました。
小さい時から縦型になじみがあり、ドラム式はおしゃれでセレブの人が使うというイメージだったのでわたしにはないなと思っていたのと、引越し先の洗濯機を置くスペースがせまく、縦型しか置けなかったからです。
それから値段的にもドラム式は縦型より高いように思います。
また、ドラム式を実際に使用している人から聞いた話で、洗濯物を出し入れするときに中腰になるから体勢がきついということを言ってたので、腰痛持ちの私にとってはかなり参考にしました。
今はパナソニックの縦型洗濯機を使用して、5年目になります。
定期的に洗濯層のカビ取りをしなければいけないのが面倒で、CMで洗濯層の裏側もきれいなままという洗濯機をみたことがありますが、そういうタイプの洗濯機のほうがカビ取り洗剤を買わなくても済むし、水道代・電気代もかからなくて、なにより時間の短縮になっていいかと思います。
すすぎ1回で洗剤がおちるという洗剤も今多く販売されていますが、私の家の洗濯機はすすぎの回数が選べません。それも選べるような洗濯機だったらなおさらよかったと今は思っています。

 

大分県 まき

管理人のコメント

価格、設置スペースはドラム式が欲しいという人を敬遠させるおおきな理由になっていますよね。

まきさんも価格とスペースを考慮して縦型を選ばれています。

この2点を考慮した上でも乾燥機能を充実させたければドラム式洗濯機ということになってきますね。


 

縦型派
ドラム式はエラーが多いので今度は縦型にする

節水出来るのがドラム式というのをネットで調べてわかったのでドラム式にしました。

今まで使っていたのはすべて縦型だったのですが、子供が産まれたので洗濯乾燥を一度に出来るドラム型へと変えてみました。

縦型しか使ったことがなかったので、ドラム式の洗濯置き場の場所の広さに驚きました。

日立のドラム式洗濯機を15万で買ったのですが、置く場所がギリギリでした。

縦型の洗濯機にも乾燥モードはあったのですが、使ったことはありませんでした。

夫婦二人だったので、早急に乾かす必要は今までなかったからです。

 

 

しかし子供が産まれてからは、その必要性がもの凄く大きいと感じたのでドラム式に買い替えました。

赤ちゃん用の洗剤と、大人用の洗剤を分けなければなかったからです。赤ちゃん用には柔軟剤などは使えなく、無添加洗剤赤ちゃん用でしたので、どうしても一緒に洗濯するのは無理でした。

そんな理由で洗濯機を縦型からドラム式に買い変えました。

 

 

しかし、ドラム式ってすすぎと脱水が重量の関係でうまくいかなかったら、2回はやり直します。

そして、二回目で失敗したらエラーになります。

それで、エラーとやり直しボタンをしょっちゅう押さなければなりません。

ストレス溜まります。

次に買うなら絶対縦型にします。縦型は節水には弱いみたいですが、ドラム式の様な重量ミスのやり直しが少ないと思うからです。

ストレスを溜め込まなく、脱水はあまりしない、洗濯メインなら縦型をお勧めします。

以上、経験談からでした。

 

宮城県 絶対縦型

管理人のコメント

ドラム式でエラーが出て時間が掛かるので今度は縦型にするというお話ですね。

ドラム式は口コミを見てみるとときどきこういった口コミを目にします。同じ機種でも全然問題ないと言っている人もいたりしてなかなか判断が難しそうなのですが、縦型よりもこうした事例が多そうです。


 

縦型派
節水は重視しないし外干しに困ることもほとんど無いので値段の手ごろな縦型

主人と私の二人暮らし、プラス犬が3匹です。
元々家電品は壊れた時に買い替えるが基本の我が家。
今使っている洗濯機も12年前に購入した縦型のものです。
さすがに近い将来、故障して買い替えるのだろうなと思っていますが、
その時も今と同じく、縦型の洗濯機を購入するつもりです。
理由はお値段と我が家の洗濯のパターンですね。
大人二人で洗濯物といってもタオルと下着、洋服とパジャマ程度。
泥や油といった頑固な汚れものは皆無ですし、洗濯機を回すのもせいぜい週に3回ほどで、汚れ落ちや節水度を特に重視していませんから、お値段の手頃な縦型で十分。
私が専業主婦で家に居ることもあって、天気が悪くて外干しに困るということも年間を通してほとんどありませんので、乾燥機能にも特にこだわりがありません。
また犬がいるので、洗濯物はどうしても毛が混じります。
繊細な機械よりは昔ながらの単純な仕組みの方が、そういったことに強いような気がするので次も縦型の洗濯機を購入すると思います。

 

長野県 ぽぽさん

管理人のコメント

確かにぽぽさんのような環境なら縦型で問題ない気がします。何より購入コストが抑えられますし。

故障に関しては縦型のほうが少ないようなイメージですがペットの毛はどうなのでしょうか。フィルターのお掃除の手間が増えるのか気になるところです。

スポンサードリンク

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/princo/xn--t8j4aa4nw26zkodv4f.jp/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/princo/xn--t8j4aa4nw26zkodv4f.jp/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/princo/xn--t8j4aa4nw26zkodv4f.jp/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す




*